•   >
  •   >
  •   >
  • 無印良品の「ハーブのお茶 有機ルイボスティー」が妊活にありがたい

無印良品の「ハーブのお茶 有機ルイボスティー」が妊活にありがたい

紅茶・ハーブティー
無印良品の「ハーブのお茶 有機ルイボスティー」が妊活にありがたい 出典:https://i.pinimg.com
無印良品の「ハーブのお茶 有機ルイボスティー」の口コミレビュー記事です。ルイボスティーは、南アフリカで飲まれているハーブティーのひとつ。ノンカフェインの有機ルイボスティーは、妊婦さんや妊活中の女性におすすめなのです。

商品情報


今回ご紹介するのは、無印良品の「ハーブのお茶 有機ルイボスティー」です。

●ハーブのお茶 有機ルイボスティー18g(1.8g×10袋)税込290円

名称:有機ルイボスティー
原材料:有機ルイボスティー(南アフリカ)
内容量:18g(1.8g×10袋)
購入場所:無印良品
購入時期:2017年12月

妊活で飲み始めました


妊活をしているときに、冷えが良くないことを知り、温活を始めることにしました。
そして毎日摂取していたカフェインを断つことに決め、ノンカフェインのルイボスティーを探し始めました。

でも、ルイボスティーって飲んだことがなかったんですよね。
だから、買って口に合わなかったらどうしようと思っていました。

そこで友人に相談すると、友人は無印良品の「有機ルイボスティー」が飲みやすく、少量なので試しやすいとすすめてくれたんです。
友人の言葉を信じて、近所に無印良品に行って、購入しました。

味は、友人の言うように飲みやすく、初心者の私でも美味しいと思いました。
あとは好みの問題かもしれませんが、香りの印象が、どちらかというと漢方に近いような。

これなら続けられると思い、以降、ずっと無印良品で「勇気ルイボスティー」を継続して購入しています。

外出先でも味わっています♪


味が紅茶と似ているので、クッキーなどの甘いお菓子にとても合います。
私が好きなのは、ドーナツに合わせて飲むことですね。

甘いドーナツと一緒にいただくと、さっぱりしていいんです♪

外出時にも重宝します。
ステンレスの保温タイプの水筒にルイボスティーを淹れて、職場にも持って行ってました。

香りも目立つような強いものではないので、特に周りに気を使うことはありません。
休憩時間に美味しくいただきました♪

こちらの商品はティーバッグタイプなので、まずは試したいという方にピッタリだと思います。
実際、私がそうでしたから。

お気に入りのティーポットで淹れるとちょっぴりリッチな気分を味わえます。
でも、時間がないときにはもちろんマグカップに直接淹れてお湯を注ぐだけでもできますよ。
このとき、小皿で蓋をして蒸らすと、香りがぐんとよくなるので試してほしいですね。

ほかのルイボスティーでは満足できない!


10個入りで300円ほどだったので、毎日ガブガブ飲むようなお茶としては安くはありません。

でも、一度ドラッグストアで安価の大袋で売られているものを飲んだことがありますが、全然違いました。
やっぱり、「有機ルイボスティー」が美味しいんです。

ほかのは飲みたいと思えないんですよね。
コスパが悪くても、やはりこの商品を選んでしまうんです。

妊活中や妊婦さんで、冷え対策としてノンカフェインのルイボスティーを飲んでみようと思う方はわりと多いと思います。
安価で大袋のルイボスティーは、正直なところおすすめしないですし、失敗する確率が高いと思います。

もし、誰かにルイボスティーを探していると言われたら、無印良品の「有機ルイボスティー」を強くオススメするでしょう。

ちなみに、紅茶の種類が豊富なルピシアにも、ノンカフェインのお茶があくさんあるようです。
紅茶が美味しいお店なので、きっと美味しいルイボスティーもあると思います。

一度は、そちらも試してみたいですね。
私のおすすめのルイボスとどちらが美味しいか気になります(笑)。
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
246

TOP