•   >
  •   >
  •   >
  • コクがあってクセになりそう!無印良品「国産牛と黒豚のボロネーゼ」

コクがあってクセになりそう!無印良品「国産牛と黒豚のボロネーゼ」

パスタソース イタリアン料理
コクがあってクセになりそう!無印良品「国産牛と黒豚のボロネーゼ」 出典:https://i.pinimg.com
無印良品の「素材を生かしたパスタソース 国産牛と黒豚のボロネーゼ」の口コミレビュー記事です。国産の牛肉、フレッシュなトマトがふんだんに使われたこのパスタソース。シンプルな味わいなので、飽きがきません。無添加なのも魅力です。

商品情報


今回ご紹介するのは、無印良品の「素材を生かしたパスタソース 国産牛と黒豚のボロネーゼ」です。

●素材を生かしたパスタソース 国産牛と黒豚のボロネーゼ 110g(1人前)税込290円

購入場所:無印良品
購入時期:2017年12月

具だくさんで美味しい!


住んでいる地域にある無印良品の店舗内で、数年前に見かけて購入しました。
それ以来、すっかりお気に入りでリピートしている商品です。

特に無印のレトルト食品は化学調味料などが入っていないので、レトルト商品の中では安心感があります。

写真のとおり、ひき肉などの具材もしっかり入っていました!これは大満足。

ボロネーゼなので、ミートソースと同じようなイメージですが、もっとコクがあります。
パウチに載っている写真のイメージどおりの味付けでした。

「化学調味料・合成着色料・香料不使用」と書いてあり、味もシンプルで飽きが来ないです。
煮込まれたようなコクも感じられ、かなり美味しいと思いました♡

アレンジも可能です♪


個人的には、ソース内の油の分量が多いように思います。気にならない人は問題ないと思いますが。
そのため、自己流のアレンをして食べています。

まずパウチの蓋を切り、温める前にパウチ内で分離して上のほうにたまっている油分を少し捨てます。
それから湯煎などで温めてからパスタに絡めて食べます。
こうすることで、簡単に油分がカット可能です。
油を減らしたい人、そしてダイエットしている人にはおすすめの方法だと思います♪

食べる時には、やっぱり粉チーズが美味しいですね♡
もちろん、ちょっと辛めに食べたい時には、タバスコも欠かせないです。

少し容量を増やしたい時におすすめのオリジナルの食べ方をご紹介しますね。

皮を湯むきしたフレッシュトマトをざっくりと切り、フライパンでにんにく(半かけら~1かけら程)のみじん切りと玉ねぎ(半分くらい)のみじん切りにしたものをオリーブオイルでよく炒めます。

先ほど湯むきしたトマトと一緒に炒めてから、このパスタソースでのばします。

味が薄まってしまったら適度に塩コショウで味を調えることもできますよ。



無添加だと安心して食べられます


ボロネーゼのレトルトパスタソースは他メーカーさんからも多数発売しています。

そんな中でも、無印のこの商品は、具材がしっかり入っているところが魅力です!
特にひき肉は国産牛で玉ねぎの炒めたものもソース内に適量入っているのが分かります。

価格帯は税込み290円とレトルト商品にしては安くはないのかもしれません。
でも、無添加なので安心して食べることができ、何より味を気に入っているので購入し続けています。

買ってみてから気づいた点は、上記にもありますが、パウチを開けると中で上澄みの油が少し量があるという点です。
温める前なら中のソースと油が分離しているので、パウチを切って上澄みの油を捨ててから調理すると良いかもしれません。

これからも引き続き購入したいですね。
家で簡単な食事を作りたい時など、このパスタソースには本当に助けられています。
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
333

TOP