•   >
  •   >
  •   >
  • ルピシアの「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」香ばしい緑茶の香りに癒やされる♡

ルピシアの「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」香ばしい緑茶の香りに癒やされる♡

日本茶
ルピシアの「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」香ばしい緑茶の香りに癒やされる♡ 出典:https://i.pinimg.com
LUPICIAの「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」の口コミレビュー記事です。毎日飲める日本茶のシリーズのこちらの商品。温度を気にすることなく手軽に楽しめるため人気のお茶です。大人好みな香り高い緑茶は、アイスにしても美味しい!おすすめの一品です。

商品情報


今回ご紹介するのは、ルピシアの「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」です。

●深蒸し煎茶 浮世一分五厘 100g 袋入 900円(本体価格833円)
●深蒸し煎茶 浮世一分五厘 ティーバッグ 25個入 900円(本体価格833円)

原材料:緑茶
原産国:日本
購入場所:ルピシア
購入時期:2017年12月

手軽に美味しい緑茶を堪能


もともとルピシアのファンで、会員だったので情報誌が毎月送られてきます。
新発売のお知らせの時、このお茶を知ってから、ずっと気になっていました。
毎日の日本茶シリーズということで、購入してみることに。

私は日本の緑茶が大好きで、普段からよく飲んでいます。
やっぱりスーパーで安く売っているものと専門店の高い商品では味が全然違うので、ルピシアのお得な福袋が大好きでよく買います。

やはりルピシアで買った「深蒸し煎茶 浮世一分五厘」、美味しかったですね~。
日本茶を買うならルピシアが安心だということを、改めて感じさせてくれたお茶です。

緑茶を飲むとき、ちょっと面倒なのが温度調節。
少し熱湯を冷まさないといけないので、湯呑に入れてから急須へ……のような手順が必要です。

でも、この毎日の日本茶のラインナップは、どんな温度でもおいしく飲めるというのが売りで、手軽にいつでも飲めます。
熱湯をいきなり入れても渋すぎることもなく、アイスティーでも美味しくいただけちゃうんです。

それに、ルピシアはスーパーのお茶より高い訳ですが、他のルピシアのお茶の量の倍の量が入っているんですよね。
実はお得、ということもあるんです。

「浮世一分五厘」の大ファンです


毎日の日本茶シリーズは、「おまえさま」「浮世一分五厘」「夢がたり」という3種類の煎茶と、「鬼の焙煎」というほうじ茶、「抹茶黒豆玄米茶」という玄米茶があります。

鬼の焙煎の口コミレビューはこちら。


多分、万人受けする煎茶は「おまえさま」だと思います。
娘が小学生の頃に飲んだ時でも、おいしいと言っていました。

普段は娘は緑茶は苦いから嫌いと言っていたのに、「おまえさま」は美味しいと言っていました。
渋くなくてとても飲みやすいです。

でも、私は「浮世一分五厘」が1番好きです。
日本茶の中ではこれが一番香ばしいと思います!

名前の意味は、「この世はささいなもの」という意味なんだそうです。
この名前も気に入っています。

風情もあって、飲みやすい、大人に飲んでもらいたいお茶なんですよね♪

緑茶を入れる手間が面倒くさいと思っている人にもおすすめです。
気を遣わずに淹れられて、味も楽しめる、これって贅沢だと思います。

ちなみに、日本茶好きの私ですが、ルピシアから出ている低カフェインの日本茶シリーズも全種類制覇したいと思っています(笑)。
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
280

TOP