•   >
  •   >
  •   >
  • 熟練の焙煎士による丁寧な仕事ぶり!ルピシアのほうじ茶「鬼の焙煎」

熟練の焙煎士による丁寧な仕事ぶり!ルピシアのほうじ茶「鬼の焙煎」

日本茶
熟練の焙煎士による丁寧な仕事ぶり!ルピシアのほうじ茶「鬼の焙煎」 出典:https://i.pinimg.com
LUPICIAの「鬼の焙煎」の口コミレビュー記事です。焙煎一筋30年の熟練焙煎士が数々の試作を経て辿り着いたのが、こちらの商品。静岡産の茶葉を丁寧な“二段階火入れ”で焙煎、奥行きのある、豊かな香りのほうじ茶に仕上がっています。

商品情報


今回ご紹介するのは、ルピシアの「鬼の焙煎」です。

●焙じ茶「鬼の焙煎」 200g 袋入 900円(本体価格833円)
●焙じ茶「鬼の焙煎」ティーバッグ 50個入 900円(本体価格833円)

内容量:200g
パッケージサイズ:縦370×横120×マチ約70mm
原産国:日本
購入場所:ルピシア
購入時期:2017年12月

豊かな香りのほうじ茶


祖母が病気のため、体に良いお茶を探していました。
ほうじ茶は体に負担が少ないということを知り、美味しくて安全なほうじ茶をずっと探してたんです。

美味しいお茶がたくさん揃っているところ。。。ということで、ルピシアに行くことにしました。
そこで、この商品を店員さんにおすすめされました。

美味しそうだったので、祖母と自分用にこの商品を買うことに。

ほかのメーカーのほうじ茶と比べて、よく焙煎されているようです。
少ない茶葉でしっかりと味も色も出ています。
とても美味しくて、飲みごたえのあるお茶でした♪

煮出す必要はないと説明書きにありますが、我が家では夜間にゆっくり煮出していただきす。
こうした方が、やっぱりよく味が出るような感じです。

ホットだけでなく、夏場は水出しにしてもとっても美味しいですね♪
季節を問わず、お茶が季節に合わせるように、365日飽きずに飲むことができる優れものです!

我が家では好評価、そして祖母にも美味しいと言ってもらえました。
買って良かったです♪

美味しくてリピーターも!


甘いお菓子をいただくときは、茶葉を多めにして、濃いめに煮出しています。
こうすると、甘さも中和されて両方の味が引き立ち、とてもおいしくいただけるんです。
やっぱり和菓子に良く合う味ですね。

私がハマってしまって以来、お友達にプレゼントしたり、お客様にお出ししたりしています。
いろいろなところで宣伝しているような(笑)。

この商品を召し上がっていただいた感想をよく聞くのですが、皆さん「とても美味しい」と言ってくれます。
我が家で飲んでからルピシアに買いに行き、そしてリピーターになってしまった方もいました。

大袈裟ではなく、誰にでも美味しいと言ってもらえる優秀なほうじ茶なんです!

高くてもこのほうじ茶が一番!


普通のスーパーなどで販売されているほうじ茶の倍近くの値段なので、高く感じるかもしれません。
でも、味、コク、そして香り、すべてが申し分ないです。
素晴らしいほうじ茶だと私は思っています!

そのため、この値段でここまでの味なら惜しくはないと思いますよ。
他社の安めのものは、全体的に味が薄かったり、色が濃いとおかしな苦さ、匂いがする印象がありますからねー。

最初は紅茶の印象が強かったルピシアですが、今となってはお茶といえば紅茶も緑茶もすべてルピシアにお任せといった感じです。
ほうじ茶だけでなく、こちらの日本茶なども購入するようになりました。
美味しくて、こだわりを感じるお品物がとても多いです。香りが良いと思うお茶がたくさんあります。

ルピシアの商品では「鬼の焙煎」が大好きですが、煎じ具合や中身が少し違う「一二三」というほうじ茶も好きなんです。
玄米やアラレなどが入っていて、香ばしくおススメですよ♪
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
258

TOP