無印良品の「穀物のお茶 はと麦&レモングラス」

紅茶・ハーブティー
無印良品の「穀物のお茶 はと麦&レモングラス」 出典:https://i.pinimg.com
無印良品の「穀物のお茶 はと麦&レモングラス」の口コミレビュー記事です。ノンカフェインで飲み口が軽くてさっぱり。ハーブが強すぎないので飲みやすいです。このお茶を使ったデザート「お茶ゼリー」のアレンジレシピも紹介。

商品情報


今回ご紹介するのは無印良品のノンカフェイン「穀物のお茶 はと麦&レモングラス」です。

●穀物のお茶 はと麦&レモングラス 20g(2g×10袋) 300円(税込)

購入店舗:無印良品
購入時期:2017年8月


後味スッキリな穀物のハーブティー


無印良品の店内を見ていて、何となく惹かれて手に取ったのが購入のキッカケ。

車を運転することもあり、カフェインが入ったものは避けたかったことと、後味がスッキリとしたものを持ち歩きたかったので、購入しようと思いました。

クセが強いのかと思っていましたが、ハーブが使用されている割には飲んだ後がさっぱりとしていてとても飲みやすかったです。

ほのかに口の中で香るレモン風味の香り、それからはと麦のほろ苦さや甘みが感じられて健康志向の方にはおすすめの商品です。


男性にもオススメの飲みやすい抜群の口あたり!


爽健美茶や十六茶などもノンカフェインでよく購入するのですが、これらよりも飲んだ時のクセが本当に少ないので、ハーブなどが入った飲み物が苦手な男性にも飲んでもらえると思います。

ハーブのえぐみや独特の香気などを感じることなく、最初からすんなりと飲み進めていくことができます。

物は試しと買ったものの、最初は飲みきれるかな?と思いましたが、チョコレートをお供にするとあっという間に飲み干してしまいました。

500mlのペットボトルタイプを見かけた時は、税込みで100円で販売していました。
コスト面についても、爽健美茶や十六茶は150円くらいしますが、これなら夏場に毎日飲んでも飽きないくらいの好感が持てました。


脂っこい食事にもお口にサッパリ感を!


すごくスッキリとした飲み心地ですので、こってりとした食事との組み合わせ、例えば焼き肉や唐揚げなどの時に飲むと最適です。

スイーツとの組み合わせでは、羊羹やカステラなどの和菓子からケーキなどの洋菓子にいたるまでお使いいただけます。

また、二日酔いで疲れた朝に、飲みすぎたなと感じた時に、水分補給の代わりとして飲むと口の中がお酒臭くならずに、さっぱり感を保つことができます。


はと麦&レモングラスを使った簡単デザート「お茶ゼリー」


このお茶を使ったデザートもめちゃくちゃ美味しいんです!

お茶を鍋に移し替え、煮立たせた中に、粉ゼラチンを溶かし入れ、ガラスの器に盛って冷やして固めます。
その上にあんこや栗の甘煮を飾れば、さっぱりとした「お茶ゼリー」にアレンジすることもできます。

10袋入って300円というコスパの良さと、スッキリしたものが飲みたいという単純な動機から購入しましたが、予想をはるかに上回る期待できる商品でびっくりしました。

飲み口が軽く、ハーブ独特の香りが少なくて気に入りました。

他にも試したことのないノンカフェインのお茶がありますので、1つずつ挑戦していきたいと思います。

こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
58

TOP