•   >
  •   >
  •   >
  • イタリアの有機認証団体認定!「モンテベッロ・有機ホールトマト」

イタリアの有機認証団体認定!「モンテベッロ・有機ホールトマト」

イタリアン料理
イタリアの有機認証団体認定!「モンテベッロ・有機ホールトマト」 出典:https://i.pinimg.com
LOHACOの「モンテベッロ(旧Spigadoro スピガドーロ)・有機ホールトマト」の口コミレビュー記事です。イタリアの有機認証団体Bioagricert認定の南イタリア産オーガニック・トマトを使ったトマト缶。酸味がマイルドで食べやすく、ミートソースパスタやミネストローネなどのトマトソースにおすすめ。

商品情報


今回ご紹介するのはLOHACOの「モンテベッロ・有機ホールトマト」です。

●モンテベッロ・有機ホールトマト / 400g TOMIZ/cuoca(富澤商店) イタリアンと洋風食材 トマト

238円(税込)

原材料:有機トマト、有機トマトジュース、クエン酸
保存方法:直射日光を避けて常温で保存(未開封時)
原産国:イタリア
購入店舗:ロハコ
購入時期:2017年9月


まとめ買いにも便利なLOHACOでチョイス!


私がこの「モンテベッロ・有機ホールトマト」に最初に出会ったのは、とある輸入食材店。
その後、LOHACOで取り扱っているのを見つけ、他の商品と一緒にまとめ買いをしています。

缶詰は重たいですからね。。。
配送してもらうほうが助かります。


品質の良いオーガニック・トマトだから雑味を感じない


トマト缶は日本製やイタリア製の商品を含めてさまざまな種類のものが売られていますが、スピガドーロのものはトマトの味が濃くて美味しいと思います。

しかもこちらの商品は、イタリアの有機認証団体Bioagricert認定の南イタリア産オーガニック・トマトを使っているので、品質がとても高いんです!

肉厚な縦長タイプの完熟有機トマトを湯むきし、裏ごしした有機トマトジュースと一緒に缶詰にしています。
通常のトマト缶よりも酸味がマイルドなので食べやすいですよ。

私はよくこのトマト缶を使って、トマトソースを作ります。
少量作るのもたくさん作るのも手間ははほとんど変わらないので、一度にまとめて作って冷凍保存しています。

ポモドーロなどシンプルなトマトソースのパスタはトマトの良し悪しで味に大きな違いが出るので、トマト缶選びはとても重要。

普通のトマト缶の倍近い価格はしますが、オーガニックだしph調整剤など余計な添加物も入っていないので、それだけの価値はあります。

ミートソースを作るときに使ってもワンランク上の味になるし、ミネストローネなどのトマトスープも美味しく出来ます。
特に生のトマトの旬でない夏以外の季節にはストックしておくと重宝しますよ!

輸入食材店でもそれほど値段は変わらないし、デパートだと300円ほど。
どこで買っても値段に大差がないので、ネットでまとめて10缶ずつ注文しています。

ロハコだと1,900円以上買うと送料無料なので、他の商品と一緒に購入しています。

賞味期限も3年ほどもつので、ストックしておけば買い物に行くことができなくてもシンプルなパスタ料理を作ることができます。


ダイスよりホールの方がオススメな理由


これまでたくさんの種類のトマト缶を食べ比べてきましたが、モンテベッロ(旧Spigadoro スピガドーロ)の有機ホールトマト缶がいちばん美味しいと思います。

ここ数年はずっとこのトマト缶を使い続けてきて、今後も変える予定は今の所ありません。
我が家では大体半年に一度の割合で注文しています。

トマト缶はホールとカットしてあるダイスと2種類ありますが、ホールの方がトマトの味が濃くて美味しいです。
ダイスはカットしてある分、やや水っぽいような気がしますね。

ぜひ、一度試してみてください♪

こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
44

TOP