•   >
  •   >
  •   >
  • 贅沢気分に浸れるカルディのジャム「コンフィチュール ローズペタル」

贅沢気分に浸れるカルディのジャム「コンフィチュール ローズペタル」

ジャム フランス料理
贅沢気分に浸れるカルディのジャム「コンフィチュール ローズペタル」 出典:https://i.pinimg.com
カルディの「レピキュリアン コンフィチュール ローズペタル」の口コミレビュー記事です。花びら入りバラのジャム。パンに塗ったり、紅茶に入れたりと、使い方はさまざま。バラの香りが日常に華やかな彩りを加えてくれるでしょう。特に女性におすすめです。

商品情報


今回ご紹介するのは、カルディの「レピキュリアン コンフィチュール ローズペタル」です。

●レピキュリアン コンフィチュール ローズペタル 200g 626円(税込)

名称:バラの花びらジャム
原材料:名砂糖、バラの花びら、濃縮レモン果汁/ゲル化剤(ペクチン)、クエン酸カルシウム、香料
内容量:210g
原産国:フランス
購入場所:カルディ
購入時期:2018年3月

バラが大好きなので購入しました♪


このコンフィチュールを買ったきっかけは、たまたまお店で見かけてとても気になったからです。

私は香水、ルームフレグランス、柔軟剤など、バラの香りがするものが好きなんです。
たまたまこの商品を見かけたとき、ジャムでバラのフレーバーというところに興味を持ちました。
それに、花のジャムって珍しいですよね。
なので、衝動買いしてしまいました(笑)。

実店舗で600円ほどで買いましたが、試しに味や香りをみることができなかったため少し不安はありましたね。

心配していた香りについてですが、全く問題ありませんでした。
きつすぎず優しいバラの香りのため、万人にすすめやすいと思います。
私はバラがとっても好きなので、すぐに心奪われてしまいました♡

味については、優しい甘さといった感じでした。
バラの味ともちょっと違うと思います。
でも、使いやすい甘みと言えるので私は好きです♪

贅沢な気分にさせてくれます♡


使い方としては、普通にジャムを使うのと同じように、パンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたりしました。
また、ロシアンティーにしたり、バニラアイスにかけたりも。
これがたまらなく贅沢な気分になるんですよね♪

特におすすめなのは、紅茶に入れてロシアンティーにすることです。
温かい紅茶に入れると、ほんのりバラの香りが香ってきて、ほっと落ち着きリラックスできます。
また、コンフィチュールにはバラの花びらも入っているため、紅茶の中でゆらゆら揺れるバラの花びらを見るのも楽しいです。

このコンフィチュールを使うと、いつもの朝食やティータイムが、薄い透明のローズ色とその香りでとても華やかになり、ラグジュアリーな気分に浸れます。

原産地がフランスなこともあり、香や味はもちろん、瓶やラベル・色など全て可愛らしいです!



ほかのフレーバーも気になっています


少し不満な点は、一人暮らしの人にとっては容量が少し大きめ。
使い切るのに、結構必死になっちゃうんです(笑)。

このシリーズでは、他にもいくつかフレーバーが販売されています。
あまり見かけない美味しそうなものが多かったのですね。
数回で使い切れるような、もっと小さめサイズのものが販売されたら、ぜひ全種類試したいのになと思いました♪

また、小さめサイズでセット売りされているものなどあればいいですよね。
自分用にはもちろん、ちょっとしたギフトにもぴったりだと思います。

試しに買ってみてよかった!というのが感想です。
女性は好きな香りだと思うので、やっぱり女性におすすめしたいですね!
こちらの記事も読まれています
このエントリーをはてなブックマークに追加
同じジャンルのおすすめ記事
316

TOP